【gddd】第1ターンアクション 頸城和泉

 gddd、こっそりと参加しています。
 参加するかどうかギリギリまで迷っていたのですが、結局ゴーサイン。
 おかけで特典をゲットできなかったorz

 キャラはこちら。別ゲーム(銀雨)のキャラのリファインになりました。
 名前を変えようか迷ったのですが、愛着があって結局そのままでいくことに。

 ついでに初回アクションもぺたり。
 肩の力を抜いてみたら、趣味丸出しの内容に。
 キャラ(和泉)が楽しんで行動できるゲームになったら良いなぁと思います。まる。


自分は「A:人生を賭して仕えるべき主が定まっていないこと」を「B:まだ、先送りにしておけばいい」だと思っている。「A」を補うために「C:御老公と日本全国城巡りの旅」をして、その結果、「D:戦国時代、武将好きの心を満足させる」になることを願っている。

■選択肢
A012300 「正宗たちと刀造りの旅に出る」

■行動欄
 仕えるべき主も見いだせず、猟幽会で日がな一日ごろごろして過ごす毎日でしたが(マフラーを枕にしての居眠り大好き)、御老公が世直しの旅に出るとのこと。これ幸いと、最近手に入れた「日本100名城スタンプ帳」のスタンプ集めのために付いていくことにします。時代劇好きの御老公のこと、城郭や、併設された資料館の収蔵品、さらにはお土産物屋の名物、名産品なんかも大好きに違いありません。お城の魅力を御老公にアピールし、城跡(観光地)へと誘導します。理由はもちろん、僕がスタンプを押したいからです。

■行動補足
 ①四国といえば、お城の宝庫です。現存連立式天守の松山城を始め、三段石垣の丸亀城、海城の高松城、表御殿庭園が見事な徳島城、築城の名手・藤堂和泉守の宇和島城・今治城等、100名城中の9城があり、特に現存天守が多く、全国12城中の4城があります。どこを訪れてもわくわくです。「お城跡って、わくわくしますよね。御老公も、そう思われませんか?(にこにこ)」
 ②城郭見学もですが、資料館に展示されている甲冑や刀も楽しみに見て回ります。五郎入道さんが霊力を持つ刀を新調するそうですので、古鎧や古刀にも霊力が宿ったりしているのかな、と不思議に思い、霊験『抜け目なき斥候』を使ってよく見てみます。支給された「狩霊銃」のゴム弾(耐霊コーティング)とも見比べてみます。

■日常アクション
・『ハンディ版100名城公式ガイドブック(学研)』と公式スタンプ帳を眺めて、にこにこしています。『城の楽しみ方完全ガイド(小和田哲男監修)』等を熟読し、予習も抜かりありません。

霊験:
6260 『抜け目なき斥候』

スポンサー:
8603 狩霊銃

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック