【gddd】第3ターンアクション 頸城和泉

 第3ターンのリアクションが来ました。
 うーん、調査は完全にハズレでした。秀頼が向こうから出向いてきていましたね。
 もう少しリアクションを読み込んで、新しい方向を模索してみたいと思います。

 さて、第3ターンのアクションはこんな感じでした。
 今思えば、動機の部分をもっと掘り下げても良かったような。


■選択肢
A032300「光圀&正宗と四国香川を行脚」

■行動欄
 御老公は悪事を見つけると放っておけない性格のようです。それは大変好感が持てるのですが、危険なところへ自ら進んで首を突っ込んでいってしまいそうで、危なっかしい気もします。折しも、式守くんの予知夢で《災主》の出現が予見されるのですが、豊臣秀頼といえば御老公の徳川家とは仇敵の間柄。秀頼方に強く恨まれていてもおかしくありません。幸い、予知夢は変化する可能性があるので、危険を事前に排除・回避することも可能かと考えます。
 最近、特に海の時化が多く《雑霊》が騒いでいると聞きました。四国は沿岸部よりも、山の方に《雑霊》が多いそうです。また、最近噂になっている八十八箇所巡りと関連があるんじゃないかと予想し、香川の山奥の札所「66番 雲辺寺」と「88番 大窪寺」に先乗りし、調査します。予知夢に出てきた老人が弘法大師その人で、そこに《祭壇》があったとしたら……危険な香りがします。

■行動補足
 1.アシスト「耐霊バイク」(オフロードタイプ)で御老公達に先行し、雲辺寺と大窪寺を訪れます。《霊験》『面壁九年』で気配を消し、誰にも見つからないよう、本堂他敷地内をくまなく回って調査します。特に、雲辺寺は八十八箇所中、最も標高が高い札所で、開基は弘法大師です。《祭壇》っぽいものがないかどうか、建物内にもこっそりお邪魔して隅々まで見て回ります。予知を変えるため、それっぽいものがあったり、儀式が行われているようなら壊したり邪魔をしたりしたいのですが、危険と思われる場合は無理をせず離脱します。あくまで、御老公の身に危険が及ぶことを回避することが目的なので、御老公達と合流してその情報を伝え、警戒を促します。
 2.多数決で愛媛行きになった場合でも、香川に残って調査します。御老公のお供は助さん角さんにお任せして。僕は風車の弥七ポジション(見習い)ですから。
 3.本当は、御老公に褒めてもらえれば嬉しいのですけれど、見返りを求めて行動するのも付き人っぽくない気がしますし……うーん、もやもやします。とにかく、御老公に危険が及ばないように努めるのが付き人の勤めではないでしょうか。御老公の役に立つことが僕にできるかどうか、試してみたいのです。

■日常アクション
機会を見て、自分の守り刀を五郎入道さんに見てもらいます。大切にしてるんですよ、なんて話しながら、五郎入道さんも首飾りを大切になさっていますけれど、お守りなんですかって聞いてみる。単純な興味本位から。

■その他
・御老公のことは「御老公」と呼びます。名前にはこだわりがあるので、諱を軽々しく口にするのは避けます。自分は和泉と呼んでもらえるのが嬉しいのですが、他に和泉さんという姓の方がいらっしゃるので、頸城でもかまいません。
・前回、協力した未都ちゃんのことは友達だと思っています(勝手に)。
・自分は「A:御老公が、悪事と見れば自分から解決のために首を突っ込むこと」を「B:好感が持てるが、危なっかしい」だと思っている。「A」を補うために「C:《祭壇》があるかもと予想される四国八十八ヶ所霊場の内、香川の山奥の二ヶ所に先乗り調査」をして、その結果、「D:付き人として、御老公に危害が及びにくくすることができるように」になることを願っている。

霊験:
6131 『面壁九年』 4013 達磨

アシスト:
8005 耐霊バイク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック