【gddd】第5ターンアクション 頸城和泉

 そういえば、第5ターン分のアクションを公開するのをすっかり忘れていまして。
 今更ながら、更新です。

 結果はと言えば……和泉が思っていた以上に光圀大好きっ子になっていましたので、もうその路線でいいかなーと思うプレイヤーでした。まる。

■選択肢
A052301「光圀と一緒に《災主》と対する」

■行動欄
 御老公に怒られてしまいました……。けど、何だかよくわからないままに現代に甦ってしまった、御老公に対する配慮が足りなかったんだと思います。正宗おねーさんに励ましていただいたように、肝心なのは僕自身の意志だと思います。僕は僕の意志で御老公にお仕えしているのだと、胸を張って言えるようになりたい。そのためにも、主が悩み、迷っているのなら、その手助けなり道標なりになりたい。
 御老公に自らの正義を見いだしていただくためにも、秀頼公や黒幕と目される『御前』が、何を目的にして刀集めや、罪なき人を殺めている(藪さん達)のか、その動向を調査します。徳島の剣山周辺にある(と思われる)《祭壇》に秀頼公達の拠点があると推測し、霊験『ネズミの侵入』を使って潜入調査します。
 未都ちゃんが剣山調査に向かうなら同行を申し出ます。正宗おねーさんにも「独りじゃ出来ない事がある」って言われましたし。

■行動補足
 1.御老公のおっしゃっていた「懲らしめる」方法を見つけるためには相手の目的が、「こっちから攻める」ためには相手の拠点がわからないといけません。そもそも『御前』が何を目的にして秀頼公を復活させたのか、何故刀を集めている(強い武器が必要?)なのかもよくわかりません。秀頼公達の拠点を調査することで、相手の目的が少しでもわかればいいと思います。
 2.式守くんの見た予知夢では、祭壇の前で秀頼公の復活の儀式が行われていました。剣山の《祭壇》との関連を疑い、剣山周辺の調査を試みます。生贄が捧げられていたことから、最近噂されている“鬼子母神”の事件とも関係があると考えています。美人なおばさんとは東太后のことでしょうか?
 3.先日炭焼き小屋に現れた「夜行さん」が子供攫いの実行部隊ではないかと考え(秀頼公達は《雑霊》を手下として使っていましたし)、夜行日の夜に剣山周辺で夜行さんを探し、運良く見つけたら草履を頭に載せて地面に伏せてやり過ごしてから、その後を霊験『ネズミの侵入』を使いつつ追ってみようと思います。遭遇できなかった場合は、霊子濃度の高い方に《祭壇》があると考え、探ってみます。
 4.調査に際し、無理はしません。戦闘は避け、《雑霊》も身を潜めてやり過ごします。霊力酔いしそうになったらアシスト『霊殺し気付け飴』を舐めてじっと我慢。危なくなったら逃げの一手です。御老公に怒られてしまいますから。


■日常アクション
・正宗おねーさんから預かった刀と向き合いながら、この刀をどう扱うべきか考えてみます。斬る自由があるならば、なるべく斬らないために役立てたい、とか。
・御老公に名前で呼んでもらえることを目指しています。

■その他
・五郎入道さんは「おねーさん」って呼ぶことにしました。
・光圀公のことは「御老公」と呼びます。名前にはこだわりがあるので、諱を軽々しく口にするのは避けます。
・未都ちゃんのことは友達だと思っています(勝手に)。
・ミルッカさんのイライラには気づいていません。人の悪意に鈍感なタチです(普段からぽやぽやしているので)。
・自分は「A:武家の子だからという理由で武家奉公している自分」を「B:御老公に怒られても仕方がない」だと思っている。「A」を補うために「C:御老公が、秀頼公を止めるための理由となる、自らの正義を見いだすためにも。秀頼公や黒幕と目される『御前』が、何を目的として活動しているのかを調査する」をして、その結果、「D:自分は自分の意志で御老公に仕えることを選択していると胸を張って御老公に言えるよう」になることを願っている。

霊験:
6412 『ネズミの侵入』 4041 鼠小僧次郎吉

アシスト:
8606 霊殺し気付け飴

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック